物件情報一覧

情報更新日: 2018/03/24

茂原市法目の大きな古民家付売地

☆茂原市の平野部に位置する古民家付売地をご紹介差し上げます!敷地面積約1,368坪!古民家はランクの高い大黒柱ケヤキの尺寸柱付き!途中までリフォームされています。広い敷地は手つかずでいろいろなプランに対応できそうです。

半径2.5Km以内にあるもの

ATM

郵便局

コンビニ

スーパー

小学校

病院

銀行

評価 景観:  ★★★★★
生活環境:★★★★☆
利便性: ★★★★☆
建物評価:★★★★★

物件詳細情報

物件番号 12228
所在地 茂原市法目
交通 JR外房線 本納駅 より約1.5キロ
価格 3,000万円
間取り 3LDK 3LDK
土地面積 4524.36㎡(1368.61坪)
駐車場 数台可
建築構造 木造
建物階数 1階建
現況 空家
築年月 不詳
計画区域 無指定
公制限 建蔽率 60%
容積率 200%
付帯設備

電気有

プロパンガス利用可能

公営水道利用可能

浄化槽設置可

用途 宅地 山林
引渡し日 相談
取引態様 仲介

 

  • 間取り図

    間取り図はありません

  • イメージ図

    ※実測図ではありません。
    ※クリックすると拡大します。
  •  

物件概要・交通アクセス

〇建物は築年不詳の古民家になります。見た目では100年以上経過している建物だと思います。ケヤキの尺寸の大黒柱を筆頭に、立派な神棚、仏壇置き場など見ごたえ十分な古民家です。

〇元々は茅葺屋根だった古民家ですが、現在は瓦に葺き替えられています。さらにサッシはアルミ製に交換され、室内も一部敷居や建具などがリフォームされています。キッチンも新品が入っていますが、利用できるかどうか?は定かではありません。

〇しかしながらそのリフォームが途中で終わってしまっている状況です。現状では居住することは出来ません。トイレや浴室など、さらにリフォームが必要だと思います。ご予算に余裕をもってご検討ください。

〇母屋の他にちょっと不思議な三階建ての倉庫が立っています。中に入れませんでしたのでどんな状況化は判断しかねますが、使えればちょっと面白い建物だと思いますよ。

〇敷地面積は約1,368坪になります。航空地図で確認したところ、以前は木々で囲まれていた土地でしたが、きれいに伐根され、更地になっています。以前は長屋門なんかもあったみたいですが、これは解体撤去されています。これだけ広いといろいろな夢が叶いそうですね。日当りは十分確保することが出来そうです。

※上記建物評価は古民家としての評価となります。現状のままでは居住できません。

※上物付売地としての販売になります。売り主様の建物に対する瑕疵担保責任は免責とされていただきます。

※間取り図は現在作成中です。しばらくお待ちください。

周辺環境について

〇周辺は土地の広い農家さんの家が並んでいます。新しい小規模な分譲地も見かけますが、大半が農家さんの家です。

〇JR本納駅まで約1.5キロということである程度の利便性は確保されています。最寄りのスーパーは約2キロほどです。周辺は平坦なので駅もスーパーも自転車や徒歩でも利用しやすいと思いますよ。

〇最寄りの交通機関はJR本納駅になります。物件からは約1.5キロです。

〇圏央道茂原北ICまで約5.8キロです。

〇最寄りの病院は公立長生病院です。物件からは約1.7キロです。

 

外観・庭写真

  • 茂原市の平野部に位置する古民家付売地をご紹介差し上げます。道路は幅員約6m。

     

  • 反対から撮影。国道の裏道になりますので、結構車が走ってきます。

     

  • まずは外から物件を見ていきましょう。中央付近に古民家が見えますね。

     

  • 北西から撮影。

     

  • 道路際から北側にかけて湿地帯になっています。2日前に結構雨が降ったので池になってます。

     

  • 物件入口です。

     

  • 砕石が敷かれていて、車が出入りできます。

     

  • 元々生えていた木々の丸太が置かれていました。薪ストーブ派にはうれしいかも。

     

  • 西側のお庭です。元々森だったんですけどね、抜根されて更地になってます。

     

  • これだけの広さを使い切るのは結構大変かも。日当たりが良いので太陽光発電もいいですね。

     

  • 納屋があります。

     

  • 元々別棟として使われていたのかも。きれいにすればまだ使えそうですね。

     

  • そして目に入ってくるのが存在感たっぷりの古民家です。

     

  • 屋根はきれいに瓦に葺き替えられていますね。屋根の形もすっきりしていて気持ちがいいです。一見すると古民家には見えませんが、中に入ればその古さが直ぐにわかります。

     

  • しかしながら大きいですね。このサイズは房総ではかなり大きな方です。

     

  • 北東から撮影。外壁もきれいにリフォームされてますね。

     

  • 西から撮影。屋根とか外壁とかサッシとか、お金のかかる部分は結構リフォームされているので助かりますね。

     

  • お客様用の玄関もあります。大きな家には結構ついてますね。

     

  • ついでに裏の倉庫も見ておきましょう。

     

  • 中に入れないほど動産物(ゴミ?)で埋められていますので確認できませんでしたが、使えれば面白い建物になりそうですよ。

     

  • その手前にも建物がありますが、これは撤去したいかも。

     

  • お庭に戻ってきました。こちらは古民家の南側になります。

     

  • ここには長屋門や庭木がありましたが、やはり解体撤去され、木々は抜根され、更地になってます。

     

  • こちらも日当り良好ですね。

     

  • 長年の夢が実現できそう、そんな物件でした。

     

 

内装・設備写真

  • それでは古民家の中を見ていきましょう。まず玄関から入ると広い土間があります。

     

  • 古民家なら、やはり土間は土間で残したいですよね。

     

  • 土間の天井にも上がれるみたいですね。昔の人は蚕とかやられていたところも多いみたいですよ。

     

  • そしてケヤキの大黒柱。この位置にあるのは珍しいかも。

     

  • 土間の脇には和室があります。ここは7.5帖かな。

     

  • お隣にも和室があります。ここは10帖かな。この部屋は結構豪華仕様なんです。

     

  • 豪華仕様その一。神棚。

     

  • その二。仏壇置き場。お寺みたいです。

     

  • 建具も一部リフォームされているんですよね。畳は入れる必要がありますね。

     

  • 南側には縁側があります。サッシがアルミ製です。

     

  • さらにお隣に和室があって、

     

  • その奥にもう一間。こちらは8帖かな。

     

  • 土間の奥にはDKがあります。

     

  • キッチンは新しいですね。とは言っても設置から結構年月が経ってるみたいなので、使えるかどうかは?使えないとしても使えるようにはできると思います。

     

  • その隣に浴室があります。これは古いので新調したいところかな。

     

  • ここは脱衣所かな。まあ、言いだしたらキリがないですが、リフォームは必須です。

     

 

メールでのお問い合わせはこちら

ヨコオ住販株式会社
〒297-0029千葉県茂原市高師187
TEL: 0475-22-1371 / FAX: 0475-22-1350