物件情報一覧

情報更新日: 2018/11/30

勝浦市の山間部高台に位置する山小屋風中古住宅

☆勝浦市の山間部に位置する平屋建て中古住宅をご紹介差し上げます!敷地面積約322坪!三段で構成された敷地で思う存分遊んでください!鳥のさえずりで心身ともに癒されます!日当り眺望良好!

半径2.5Km以内にあるもの

里山・山

バス停

物件環境 高台
評価 景観:  ★★★★★
生活環境:★★★★☆
利便性: ★★★☆☆
建物評価:★★★★☆

物件に地図情報が設定されてない場合は緯度0経度0になっております。何卒ご了承ください。

物件詳細情報

物件番号 12355
所在地 勝浦市植野
交通 JR外房線 鵜原駅 より 約4.7キロ
価格 2,500万円
間取り 3LDK
土地面積 1067.76㎡(322.99坪)
建物面積 86.75㎡(26.24坪)
駐車場 数台可
建築構造 木造
建物階数 1階建
現況 居住中
築年月 平成12年4月
計画区域 無指定
公制限 建蔽率 60%
容積率 200%
付帯設備

電気有

プロパンガス利用可能

井戸利用

浄化槽

プロパンガス

用途 宅地
引渡し日 相談
取引態様 専任

 

  • 間取り図

    ※実測図ではありません。
    ※クリックすると拡大します。
  • イメージ図

    ※実測図ではありません。
    ※クリックすると拡大します。
  •  

物件概要・交通アクセス

〇売り主様は平成22年、田舎暮らしを志し当地をお求めになられました。以後当物件を拠点として畑仕事やヨット、旅行など老後生活を楽しんでいらっしゃいましたが、一身上の都合による売却に出されることになりました。

〇建物は平成12年施工の平屋建て中古住宅です。一見してログハウスに見えますが、実は2×6の枠組壁工法で建てられています。軸組工法が点と線で支えるのに対し枠組壁工法は面(壁)と線で支えるため、高い耐震性能を発揮すると言われています。

〇室内はゆとりの間取となっており開放的です。当物件に入居後、とてもキレイに使われていますのでクリーニング程度でも十分利用できそうです。リビングには薪ストーブが設置されています。冬が楽しみですね。

〇敷地面積は約322坪です。南北に長い地形で、計3段で構成されています。大部分が傾斜地になりますが、南傾斜になりますので日当たりはとても良いです。

〇一番下の段は菜園、梅、桜、ミニログなどがございます。畑は現在約15坪ほどですが、もっと広げることは出来そうです。二段目は柵で囲まれており、ペットと遊んだり、ゴルフの練習場としても利用できそうです。三段目に母屋が建っています。

〇その他たくさんの花が植えられているそうです。四季を感じることが出来るお庭です。

周辺環境について

〇周辺は里山と畑に囲まれたロケーションです。すこし足を伸ばすと東急リゾート分譲地があります。分譲地内にはかんぽの宿やテニスコートなどがあります。

〇お買い物は勝浦駅周辺まで出る必要があります。物件からは約7.5キロ程度あります。

〇最寄の交通機関はJR鵜原駅です。鵜原駅までは約4.7キロです。

〇勝浦駅からはJR東京駅、浜松町駅行きの高速バスが出ています。JR東京駅まで約3時間ほどです。

〇最寄の病院は川上医院(内科 外科)です。物件からは約6.5キロほどです。大きな病院はJR勝浦駅前の塩田病院です。

※物件周辺では様々な野生動物の生息が確認されています。キョンやイノシシは出てくることがあるかもしれません。鹿やヤマビルは確認されていないそうです。

※生活用水は井戸利用となっています。売り主様は毎年検査を受けており、飲用としても利用されていらっしゃるそうです。

※引き渡しは2019年3月末日以降とさせていただきます。

※居住中となりますので、内覧のご希望はゆとりをもってご予定ください。

 

外観・庭写真

  • 勝浦市の山間部に位置する中古住宅をご紹介差上げます!敷地面積約322坪!緩やかな南斜面に位置する中古住宅です。菜園も楽しめます!

     

  • ログハウス調の建物ですが、実は2×6の枠組壁工法で建てられています。

     

  • 軸組工法が点と線で支えるのに対し枠組壁工法は面(壁)と線で支えるため、高い耐震性能を発揮すると言われています。

     

  • 外壁には無垢材が使われていますので、定期的に防腐剤でメンテナンスされているそうです。

     

  • デッキも同様にメンテナンスが必要です。

     

  • 建物西側には屋根付きの駐車スペースがあります。

     

  • 建物東側を撮影。

     

  • 建物北側を撮影。

     

  • 道路は公道の幅員約2.5mになります。

     

  • 全体的に緩やかな南斜面です。平坦部分は3つにわかれています。

     

  • のどかな環境ですね。実は民家も点在していますので、きわめて寂しいエリアではありません。

     

  • 一番下に駐車スペースがあります。

     

  • それでは順をおって見ていきましょう。

     

  • 門の近くにはシンボルツリーの桜の大木があります。

     

  • 一番下の平坦部分です。

     

  • こちらは一部畑として利用されています。

     

  • 日当りもいいですし、これだけの広さがあればたくさん野菜を作れますね。

     

  • この平坦部分には栗や梅などの果樹が植えられています。

     

  • さらに道具小屋として利用されているミニログがあります。

     

  • 続きまして二段目を見ていきましょう。

     

  • 二段目の進入路脇には桜の木が二本。

     

  • 以前はドッグランとして利用されていましたので、柵で囲まれています。今はお孫さんの広場、キッズランになっているそうです。

     

  • こちらは全体的に緩斜面になっています。各所にいろいろなお花を植えられているので、季節季節で花が咲くそうです。楽しみの一つですね。

     

  • そしてこちらにもミニログがあります。ちょっと大き目なので、趣味の部屋としても利用できそうです。エアコンが設置されえいるんですよ。

     

  • さらに登っていきますと、

     

  • 最上部の平坦部分になります。ここに母屋が立っています。

     

  • 車を切替すスペースはコンクリートが敷かれています。

     

  • さらに奥は芝が貼られていてきれいです。

     

  • 東側に杉林がありますので、陽の低い時期は朝が少し遅くなりますが、それでも日中から日没までは日当たりが確保できます。

     

  • 最後に物件からの景色です。夕陽は最高にきれいだそうですよ。

     

 

メールでのお問い合わせはこちら

ヨコオ住販株式会社
〒297-0029千葉県茂原市高師187
TEL: 0475-22-1371 / FAX: 0475-22-1350